子供の将棋ブログ
将棋教室に通う子供の成長を綴るBlogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋倶楽部24


子供の将棋の棋譜をUPしてみます。

じっくりと考える癖をつけてもらいたいので、いつも持ち時間15分、切れたら一手60秒のレーティング戦です。 先手向かい飛車VS後手三間飛車の相振り飛車戦となりました。 途中、端歩で2歩損のおかしな手筋?がでてきますが、現在の等身大の彼なりの将棋です。

最後は即詰みに討ち取ってカッコ良く決めてくれました。 

スポンサーサイト
棋譜UPのテスト


今後、子供の棋譜をUPしていきたいと思いますが、うまくいきますかどうかテストです。

人気blogランキングに参加しています。
はじめまして
今日から子供の将棋ブログを始めます。
将棋を通して息子の成長や成績の記録、その他日々感じたことなどを綴っていこうと思います。

簡単に子供と私の自己紹介をします。

●香揮(小3) 昨年(2005年5月)将棋をはじめました。 学校からいただいたプリントに、市が土曜日に無料で行っている将棋講座の受講生募集を知り申し込みしました。 ルールや駒の動かし方を習い、勝ったり負けたりする面白さに親子ともすぐに夢中になってしまいました。 現在は、講座でお世話になった先生の教室に通い、先日5級をいただきました。 礼儀や作法も身に付く将棋を始めて、手前味噌ながら、息子はすっかり落ち着きが出てみちがえるように何事にも集中できるようになりました。

●父 (34歳) 自称有段者という祖父に3歳にして将棋を教わるも、対戦相手がなかなか見付からず、子供の頃は大人とばかり指していました。 その後、将棋に対する情熱を忘れかけていたころ祖父が他界。 祖父と毎日のように指したかやの6寸将棋盤と駒を形見分けで譲り受ける。 インターネットでYahoo!や24で将棋が指せるようになると寝る間を惜しんで対局。丁度同じ頃、息子が学校から将棋講座の案内プリントをもらってくる。 ...といったものです。 私の棋力は内緒です。ま、そのうちにバレますが...(笑)

今後とも初心者親子を宜しくお願いいたします。

人気blogランキングに参加しています。



* 禁煙中 *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。