子供の将棋ブログ
将棋教室に通う子供の成長を綴るBlogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/12 研修会22
F1○(E2昇級) テスト生● E2○ E2●

の2勝2敗でした。


昇級の一番は序盤から終盤まで何度も負けたと思うほど大変な将棋だったそうです。
(思いつきで穴熊を採用したのが、最後の最後で活きたということでした)
最後まで諦めずに一生懸命考えて手にした勝利で嬉しさも大きかったみたいです。

昇級で安心し気が抜けた訳ではないようですが、2局目は痛恨の二歩で反則負け(笑)

上を見ても下を見ても厳しい戦いはまだまだ続きますが
コツコツ努力が実るように応援していきたいと思っています。


通算成績41勝51敗

スポンサーサイト
矢倉六段 二枚落ち指導対局

本戦では2連敗で久し振りに悔し涙も浮かびましたが
その後の矢倉六段との指導対局
アマトップクラスの方との指導将棋では笑顔がこぼれました。

トップクラスの方や仲間と将棋盤を囲み楽しそうにしている様子を眺めて
来年もまたここに来れるといいなと思いました。

図は矢倉六段に誉めていただいた7六歩。
駒損で下手が勝ちにくい展開だったそうですが
『気付きにくい妙手がでたね』と教えてくださいました。




■ 続きを読む。 ■
支部対抗戦 西日本大会
県代表として精一杯戦ってきましたが、結果

1回戦● VS高知支部 (チーム1-2)
2回戦● VS北大阪支部 (チーム1-2)
2連敗で予選敗退でした。

チームとしては正旭君と佑太君が1勝できたことは大きく
次に繋がるいい体験ができたと思います。

アマトップクラスの方に指導将棋をしていただいたり
プロと駒落ちで対局したことなど
将棋三昧のとても良い思い出ができました。


4/5 研修会21
E2● F2○ F2○ F2○

の3勝1敗でした。


初戦の相手は強豪を次々に破って掴んだ今一番勢いのある愛知県名人。 
果敢に攻めるも燃料切れであと一歩及ばずの将棋だったそうです。
感想戦では隣で見ていた堀川先生に
攻めが切れないようにする攻撃の方法を教えてもらったそうです。

4局目の相手は県予選で2度も負かされた岐阜県名人。
教えてもらった手を絡めて作戦の幅が広がり
また、相手が何を狙ってどういったカタチを目指してくるかがよく分かったそうです。

昨日は全局同じ戦型になったそうで
『初戦に負けて、先生に教えてもらえたから良かった』
と言ってました。

『負けを恐れるな。負けた対局を次に活かそう。』
と二人で話してきたことが、少し身になって来ているならいいなと思います。


通算成績39勝49敗




* 禁煙中 *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。