子供の将棋ブログ
将棋教室に通う子供の成長を綴るBlogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JT将棋日本シリーズ東海こども大会

今年も参加しました。JT将棋日本シリーズ東海こども大会。
初めて9級で参加した昨年は、3連勝で予選通過、決勝トーナメント1回戦敗退でした。
今年は4級、3年生で出場ということで、低学年の部の並み居る強豪との対戦をとても楽しみに臨みましたが、結果は2勝-1敗で予選敗退...。

2連勝同士の対戦で、勝った方が決勝トーナメント入りという大一番、負けた相手は倉敷王将戦、福井県代表の吉村萌杏さんでした。
先手、吉村さんの天守閣美濃+右四間飛車の作戦に、香揮は四間飛車を採用しましたが、吉村さんの攻めが切れないカタチで中~終盤まで進み、全く力を出せませんでした。 なんとか一矢と、最終盤捨て身の攻めを見せるも天守閣に昇った玉は遠く届かず、投了。 親以上に本人がとてもガックリしていた様子でした。 局後、涙を必死で堪えている様子を見て、『良く頑張った』と力一杯抱きしめ、頭や身体を撫でながら、この『悔しさを次に活かそう』と話しました。

決勝トーナメントで盛り上がる会場内では、もう一つ自由対局があります。 1局目は低学年、高学年関係なく2勝1敗の成績のこども同士の対戦で、2局目からは自分で対戦相手を探す完全に自由な対局ということでした。 ここでは勝ち数と対局数によって将棋の駒の消しゴムがもらえます。 先ほどの敗戦も忘れ、夢中で対局を重ねる息子を遠目に眺めながら、もっと強くなりたい、もっと上へ...の思いを強くした一日でした。

余談ながらこの自由対局で16連勝!駒の消しゴムをフルコンプリートしました。


■ この記事に対するコメント
JT
JTお疲れ様でした。
きっと一局一局が血となり肉となるような感じなのでしょうね。
お互いあたたかく見守ってあげたいですね。
ところで、「余談」のはなしの方ですが、こちらも好敵手ですね。
息子曰く、JT自由対局30連勝中(3年間)らしいです。(笑)
【2006/09/10 10:39】 URL | 太郎父 #VJupnAgQ [ + 編集 +]


太郎父さま

コメントどうもありがとうございます。 敗戦をどう活かしてあげられるかが最近の私の課題ですが、継続は力なりを信じて頑張りたいと思っています。

しかし、太郎くん、30連勝中とは恐れ入りました。v-424

【2006/09/10 12:02】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanakahiroyuki.blog22.fc2.com/tb.php/14-0ca98df9
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)


* 禁煙中 *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。