子供の将棋ブログ
将棋教室に通う子供の成長を綴るBlogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回読売杯争奪将棋大会
愛知県のアマチュア竜王戦と併催される読売杯に出場しました。
昨日の長浜の大会で鼻息荒くA級戦に出場し、いいところなく2連敗
だったので、今日はそれを踏まえ二人で話し合いB級にしました。

結果は○○○●○ 4勝1敗

3連勝同士の4局目の決勝戦で敗れ準優勝でした。
負けた将棋は今日は棋譜取れました。
(途中までは私がとりました)

最後5局目では勝てば準優勝、負けたら3位の将棋をキッチリ寄せきったのが
以前より一回り成長したような気がしています。(親バカ)

それにしても最近のVS居飛車穴熊戦はどげんかせんといかん!



■ この記事に対するコメント
お疲れ様でした
昨日今日と“大会荒らし”お疲れ様でした。(笑)

現在ウチは強気一辺倒ですが、息子が凹むことがあれば考えなければと
思っています。

押したり引いたり、子育ては恋愛と一緒ですね。

【2008/05/11 22:30】 URL | 健太父 #- [ + 編集 +]


健太父どの

大会荒らしですか(笑)確かに言われてみればそうかもしれませんね。
長浜の仇を名古屋で討ちたかったのですが、お互い一つ届かず銀メダルでしたね。
それでも息子たちの活躍は本当に立派です。大人と互角以上に渡り合える勝負根性は見ていて頼もしい限りです。

押したり引いたりはおっしゃるとおりと思いました。
香揮はややデリケートな一面がありますので・・・。
でも健太クンは今後も強気でガンガン行かれるのが合っているように思えます。

【2008/05/11 22:54】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]

準優勝おめでとうございます
やりますねー!。連続の大会お疲れ様です。
果敢に大会に挑む姿は積極的ですね。4勝1敗は立派です。厳しい中にも将棋を楽しんでやっているのではないのでしょうか。
また棋譜を見せて下さい。
【2008/05/12 05:10】 URL | こども文化将棋教室 柴山芳之 #- [ + 編集 +]


柴山先生
厳しさの中にも、将棋を楽しんでいる姿が確かにあります。
これは大会でよく見かける強い子たちの環境に、良い意味で馴染んできたのかな~と嬉しく思います。
負けた棋譜をまた見てやってください。宜しくお願いいたします。
【2008/05/12 08:08】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]


長浜の大会にいかれたのですね。いつもは私も顔を出すのですがこの日は別の研究会に誘われたので行きませんでした。感想戦の話がでてましたがアマチュアには感想戦をしない人も結構います。特に滋賀の方はそういう方も多い気がしますね。
【2008/05/12 10:44】 URL | さくらい #A1vz8dvw [ + 編集 +]


さくらいさま
もしかしたら大会にいらっしゃるのではないか…と少し期待していましたが、別の研究会でしたか。残念ではありますが、気に掛けてくださって嬉しく思います。また何処かで教えていただける機会がありましたら是非よろしくおねがいします。
感想戦はお願いしないとしていただけない。教えを請う姿勢が一番大事な事だといつも息子と話ています。
よく通う岐阜の道場では終局後『初手からお願いします』が口癖になるように取り組んでいます。 遠征、大人が参加する大会などではなかなか難しいものだと実感しました。

【2008/05/12 12:40】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanakahiroyuki.blog22.fc2.com/tb.php/38-defddd98
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)


* 禁煙中 *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。