子供の将棋ブログ
将棋教室に通う子供の成長を綴るBlogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーム改造中
最近このブログにご指導、コメントをしてくださる方と昨日偶然岐阜将棋クラブ前でお会いし、そのまま指導していただくことになりました。いつも息子やこども達に優しく教えてくださる高段の方で、久し振りに教えていただけることになりました。

香揮のフォームを見ていただいた後、課題と今後の取組み方をお伺いしました。

これまでは主に大山15世名人の棋譜を中心に、三間飛車、四間飛車のプロの勝ち局やネットで憧れているアマトップクラスの方の棋譜などを並べていましたが、今後は居飛車の棋譜を並べる必要があるだろうと教えていただきました。
相振り飛車も結局のところ相矢倉の居飛車の考えが大事になるとのことで、これには私も大賛成で 早速昨日から初めています。

今日はアマ名人戦の県大会でしたが出場を見送りました。不参加の理由は色々とあるのですが、一番の理由はどのクラスに出場したらよいか本人が悩んでいたことです。負けることに不安を覚えているようでは背伸びして上のクラスにチャレンジしても結果や成果は知れていると判断しました。
ましてやフォーム改造中の身で出場しても・・・という考えです。

来月8月の研修会も休会することにし、夏休みの間に一生懸命頑張ってどれだけ力を溜められるか試してみるつもりです。 一番近い目標はJTでも他の大会でもなく、9月の研修会の例会です。 巻き返しに期待したいと思っています。


■ この記事に対するコメント
とにかく
 私も賛成です。 一つは相居飛車の勉強をされること。2つ目は9月までのことを決められたことです。
 相振り飛車=相居飛車ではありませんが、私もこの歳になって矢倉を勉強…というのはかなりキツイ(笑 ので、今のウチに幅を広げておくことと、そして何より、今までの慣れを捨ててもう一度丁寧に読む習慣をつけることは必ずプラスになると思います。

 読みの深さ・正確さというのは、対局後しっかり自分で振り返る、分からないことは高段の人にドンドン聞いてみるということで修正していくとして。 正確さとか、大局観は経験が必要ですが、今はとにかく、「速く」「多く」読むことを心がけて力をつけることですね。中盤の競ったトコロや終盤のキリギリの局面で、相手のミスや穴をついて勝つのではなくて、「読み勝つ」意識を持つことではないかと考えます。

 対局数を減らすということは、目に見える結果が少なくなり、ともすれば不安になったり、その逆にこれくらいでいいか…と思うことに陥ったりするかもしれません。 どれだけ自分に厳しく向かい合えるか。応援してます。
【2008/07/27 22:55】 URL | おサル #gIYQI5Sw [ + 編集 +]

フォーム改造について
 そうですよね。最近は、めっきり振り飛車は減りましたね。相矢倉の居飛車は、まさに王道ですね。私もそうさせたいと、思っております。でも、うちの弟くんは、まったく聞き入れません。いろんな方に、同じように、いわれれておりますが、いっこうに変えないので、最近は、誰もいわなくなり、かえって、私が、焦ってきました。
 香揮くんは、うちと戦法が似ているので、これからのフォーム改造については、うちとしても、大変参考になると思います。いい方向に向かい、棋力は上がっていくでしょう!
 
【2008/07/28 18:07】 URL | ha-nyaパパ #- [ + 編集 +]


おサル先生
ご指導ありがとうございます。
居飛車の棋譜並べに関しましてはどのような結果になるかは全く分かりませんが、とりあえず何でもやってみようと思っています。 教えていただきましたように丁寧に読む習慣や、深く、正確に読むことを考えながらやっていってもらいたいと思います。
自分に厳しく向かうという面では、息子に対して私は『ちょっと自分に厳し過ぎないか?』と心配になることがあるくらいです。 ただ、それを楽しく継続できるように見守るのが役目だと思っています。
親子で頑張ります。
ありがとうございます。
【2008/07/28 20:12】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]


ha-nyaパパ どの
コメントどうもありがとうございます。
私はha-nyaパパどののご子息の棋風を『攻める振り飛車』と勝手に思っているのですが、香揮はあまり自分からは攻めないカウンター狙いの振り飛車だと分析しています。 同じ振り飛車でも違いがあって面白いですよね。
フォームを改造するというのは自己流では難しいことだと思いますが、これで香揮が居飛車党になるというわけではないと思いますが、居飛車の考え方を自分なりに掴んでくれたらと思っています。
今まであまり考えていなかったであろう序盤でも攻めを意識した将棋を理解するのが大きなテーマです。 また近将道場でも挑戦させていただくと思います。宜しくお願いいたします。

追伸:遅くなりましたがJT優勝おめでとうございました!香揮にとりましても大変励みになります。今後とも宜しくお願いいたします。
【2008/07/28 20:24】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]


自分は常居飛車戦法ですかね

棒銀とふなはよく使いますね
というよりあまりそれ以外に関しては詳しくないです
ふり飛車もほんとにたまにさしますが
将棋クラブ24などのちゃんとした対局では
ほとんどいびしゃで望みますね
【2008/08/29 13:21】 URL | 暗黒の鬼神  #wLMIWoss [ + 編集 +]


暗黒の鬼神さま
コメントありがとうございます。
息子も棒銀と舟囲いによくヤラれています。
今は相振り飛車に夢中なようです(笑)
ま、どのような戦法でも好きなようにやらせてみようと思っています。
【2008/09/07 23:13】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanakahiroyuki.blog22.fc2.com/tb.php/52-0a51ef21
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)


* 禁煙中 *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。