子供の将棋ブログ
将棋教室に通う子供の成長を綴るBlogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木大介八段に父も挑戦(笑)

生まれて初めてプロ棋士の先生に教えていただきました。
2枚落ちでどのくらいやれるか試してみたかったという願いが叶い
とても嬉しいです。

銀多伝の定石を香揮ともう何百回も並べたので
多少はやれる自信がありましたが、まさか勝てるとは夢にも思いませんでした。
かなり緩めていただいているとは思いますがとても嬉しいです。

とても優しく丁寧に教えていただきました。
振り飛車党ということもあり
親子で鈴木先生の大ファンになりました。

開始日時:2008/09/07(日)
手合割:二枚落ち
下手:田中宏幸
上手:鈴木大介 八段

△6二銀 ▲7六歩 △5四歩 ▲4六歩 △5三銀 ▲4五歩
△3二金 ▲3六歩 △6二金 ▲3五歩 △5二玉 ▲5六歩
△7四歩 ▲6八銀 △6四歩 ▲5七銀 △7三金 ▲4六銀
△6三玉 ▲4八銀 △2二銀 ▲4七銀 △8四金 ▲5八飛
△8五金 ▲7八金 △7三桂 ▲4八玉 △7六金 ▲3八玉
△8四歩 ▲4八金 △8五歩 ▲9八香 △8六歩 ▲同 歩
△同 金 ▲3七桂 △2四歩 ▲5五歩 △同 歩 ▲同 飛
△5四歩 ▲5九飛 △2三銀 ▲1六歩 △1四歩 ▲8四歩
△8二歩 ▲4四歩 △同 歩 ▲5五歩 △4三金 ▲5四歩
△同 銀 ▲5五銀 △同 銀 ▲同 飛 △5四歩 ▲5九飛
△1五歩 ▲同 歩 △1六歩 ▲4六銀打 △1五香 ▲5五歩
△8七銀 ▲同 金 △同 金 ▲7七角 △9八金 ▲5四歩
△1七歩成 ▲5五銀 △5八歩 ▲同 飛 △8九金 ▲4四銀
△5七歩 ▲5三歩成 △同 金 ▲同銀成 △同 玉 ▲5七飛
△5四歩 ▲4四金 △6二玉 ▲5四飛
まで88手で下手の勝ち
■ この記事に対するコメント
代わってください(笑
 これと前のエントリを見ると、うらやましくてうらやましくてたまりません(笑 振り飛車党からすれば、一緒の空気を吸うだけで香一本強くなる(?)気もするのですよ。 しかし、今年は木村八段といい、鈴木八段といい、連盟の力の入れ方と、トッププロの方々の尽力はありがたいことですね。(ウチの子たちは日曜日、阿部八段に本気でぶっ飛ばされましたが、なんと恵まれてるんだと) 
 棋譜の方は少し甘め(どこがどうかと言われると自信ないのですが)かな?とも思いますが、立派な勝局だと思います。私が途中から指し継いだら惨敗する自信はあります(笑 うまく攻め切れて、二重にうらやましいです。
 岐阜のお父さんたちはご自身でも指される方が多いようで、これはとても良いことだと思いました。こちらでも薦めていこうと思います。 
 ではまた、香揮君とお父さんの将棋を楽しみにしています!
【2008/09/08 20:18】 URL | おサル #gIYQI5Sw [ + 編集 +]

ありがとうございます
おサル先生
コメントありがとうございます。

鈴木八段の指導対局はかなりゆるめていただいたのだと思います。
本気でこられたらきっとあっという間、コテンパンであったと思います。
(このことは研修会のプロの先生方の戦い方を知っていますのでよく分かります。)

定石手順そのままの局面で、私が再度5五からの仕掛けの前に8四歩とした局面を感想戦で誉めてくださいました。指した瞬間に8五金で何ともならないことに気付き、頭を抱えたのですが、私の主張を通してくださり8二歩と受け、定石手順にすんなり組ませ、隙を突かず長引かせるようにと、その懐の深さに圧倒されました。

プロの先生に勝って、局後誉められますと舞い上がってしまいそうになりますが、(実際そうなりましたが)もっと上を目指すにはこれではいけないと親子ともに引き締めて取り組むつもりです。

追伸:高山の4人は大活躍だったようですね。
これも普段の練習・勉強の成果でしょうね。 私も特に4人はいつも結果など楽しみに見させていただいております。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
【2008/09/08 23:57】 URL | 香揮父 #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanakahiroyuki.blog22.fc2.com/tb.php/55-b43c4b00
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)


* 禁煙中 *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。